住宅本舗.com の「住宅ローン一括審査申し込みサービス」とは?

住宅ローン一括申し込みとは

住宅ローン一括申し込みポイント

 

新規借入

借り換え


利用者の声

利用者の声1

利用者の声2

 

新規借入

借り換え


申し込みの流れ

申し込みの流れ

 

新規借入

借り換え


お申込みフォームの入力項目は?

 

リンクをクリックすると、入力画面例を確認できます。適時、拡大・縮小してご覧下さい。
入力所要時間はおよそ20分です。

 

STEP1 仮審査情報の入力

 

※資金計画の「その他のお借入れ」欄は、いわゆる「借金(クレジットカードや消費社金融など)」ではありません。勘違いしやすいので気を付けて下さい。

 

※「返済方法」欄は、元利均等返済が一般的な形式で、毎月の支払い額が一定になります。

 

STEP2 申し込み可能金融機関の提示

 

※一括アプリによる自動入力に未対応な金融機関も表示されます。アプリと連動していないだけで、 入力の手間はかかるものの、審査の申し込み自体はできますので、必要に応じて申し込みして下さい。

 

STEP3 物件情報の入力

 

※「現在の住宅ローン以外のお借入れ件数」は、カードローン、自動車ローン、教育ローンなどが該当します。仮審査の精度を上げるためにも、正直に記入しましょう。

 

※資金計画の「その他の必要資金(諸費用含む)」が不明な場合は、物件価格の10%を目安に入力しておきましょう。 (土地・建物合計で3000万円なら、300万円と入力)

 

STEP4 本人情報の入力

 

※勤め先の資本金や従業員数、設立年などは普段意識していない人がほとんどではないでしょうか? 会社のホームページ等から情報を引っ張ってきましょう。

 

STEP5 家族情報の入力

 

※収入合算を選択すると、収入合算に対応していない金融機関には申し込むことができなくなるため、 一括審査できる数が減る可能性がありますので、ご了承下さい。

 

GOAL! 入力項目の確認
一括アプリダウンロード

 

 

新規借入

借り換え


 

一括アプリの使い方

 

アプリを起動します。

STEP1

※PC版:パスコードを入力するor完了メールに記載されている「起動用URL」をクリック
※SP版:アプリダウンロード後、完了メールに記載されている「起動用URL」をクリック

 

 

金融機関を選択します。

STEP2

 

 

登録情報の自動反映をします。

STEP3

 

 

自動反映以外の部分はウィンドウに表示される指示に従うだけでOK!

STEP4

 

 

新規借入

借り換え


よくある質問

 

一括審査を使えば、必ず審査に通りますか?

こればっかりは、残念ながらお約束することはできません。 ただ、異なる審査基準を持つ複数の金融機関に申し込むことになるので、 結果として、一社に申し込むよりも、審査を通過する可能性は高まるのではないでしょうか。

連続で審査を申し込むとダメって聞いたことがあります。

いわゆる「申し込みブラック」ってやつですね。一度審査に落ちたら、 次の金融機関に申し込むまで数カ月空けろなんてことが、まことしやかに囁かれていた時代もありましたが、 住宅本舗の一括審査申し込みサービスに参加している金融機関であれば、そんな扱いを受けることはありません。 安心して申し込んで下さい。

お金は掛かりますか?

住宅ローン一括審査申し込みサービスは無料です。アプリって聞くと、「課金?」と警戒する人もいるかもしれませんが、 完全に無料なので、ご安心下さい。

しつこく営業電話とか、掛かってこない?

自分で選んで審査を申し込んだ金融機関以外から、個別で連絡が入ることはありません。

サービスの運営会社は信頼できるところなの?

住宅本舗.com において住宅ローン一括審査申し込みサービスを提供している「株式会社イッカツ」は、 住宅ローンの他にも、不動産、保険、クレジットカードなど様々な一括比較サービスを展開しており、大手銀行・ハウスメーカー・保険会社と取引があります。

個別に面談で相談したいのですが・・・

住宅本舗の電話相談がお勧めです。もちろん無料です。審査に通るかどうか不安な人はもちろん、 住宅ローンも含めて家計収支全般を改善したい人なども、ぜひご利用下さい。最適なプランをご提案してくれます。

問い合わせ先はどこですか?

一括審査申し込みサービスについては、こちらからお願いします。
当サイトについては、運営者情報のページにある連絡先へご連絡下さい。

 

新規借入

借り換え


 

 

TOPへ